2011/02/22

コルト パイオニア DEH-P760 取り付け

以前から、Mp3が再生できて、USB入力のあるカーオーディオが欲しかったので、いろいろ調べていました。

純正CDは一体感がある
1万5千円もあれば国内メーカー製で漢字表示できるものが買えるので、パイオニアのDEH-P760を購入しました。純正CDが付いていたので、社外品を取り付けるためには、センターパネルを交換しないと、隙間があいてしまいます。オークションで3千円で落札しました。

早速取り付けです。

コルトのセンターパネル分解図
1.アッパーパネルを外す。
手前の角から、プラスチックの「つめ」を抜く。グローブボックスをあけて、手を伸ばすと手前の角の爪に届く。手探りが難しい。一番の難関。
狭いがなんとか手を入れる
手前が浮いたら強引に引き剥がす
2.センターパネルサイドを外す。
上部にあるネジを外し、全体を車体後部の方向に引っ張ると外れる。
長さの短いドライバがあると楽

3.現れたネジを外す。
順番にネジを外す。本数が多い。
オーディオ関連はネジが固い

4.アッシュトレイパネルを外す。
上部を手前に引っ張るだけで外れる。

5.エアコンのノブを外す。
手で強引にまっすぐに引っ張れば外れる。
簡単に外れる
6.センターパネルを外す。
ハザードの配線が接続されているのでそれも外す。
配線は、ハザード、オーディオ、アンテナと3本ある
7.配線をする。
配線をしようとすると、コネクタの形が違う。困った。

上が純正、下がDEH-P760


急遽、近所のオートバックスへ行き、ハーネスキットを購入。説明文を見ると、取り付け時にはバッテリーのマイナスを外してから、と書いてある。すでに遅いかもしれないが、ボンネットを開け、外した。
1500円。同等品はアマゾンでは980円
純正品からステーを外し、取り付け

まずはアースを車体金属部分に配線
取説を見ながら1本ずつ配線
8.動作の確認
一旦音をだす。無事動いた!
むき出しで音を出す
9.もとに戻す。
逆の手順で、もとに戻す。
完成
難しかったのは、一番初めに外す上のパネルと配線をするところです。かかった時間は1時間ぐらいでしょうか。慣れれば30分でいけそうです。

これでiPodもつながるし、USBメモリからMP3再生もできます。動かないときのリスクは有りますが、音が出たときは嬉しかったです。

0 件のコメント:

JVC XA-AW33-W 防水デジタルオーディオプレーヤ

ハードオフでカウンターそばにおいてありました。ジャンク品として1080円で購入しました。 なんだこれ 蓋が開くと操作パネルがでてくる 下側は丸い 電池を入れたところ 見た目でなんだかわからなかったので、検索すると「 ビクター、お風...