2013/04/30

Amazonベーシック RCAコンポーネントビデオケーブル 1.8m

M/Bから、デジタル出力ができるようになり、Audio-gd Sparrowsからヘッドフォンで聞いています。ノイズが乗る時があります。ケーブルを変える事にしました。
元から使っているケーブル。100円で売っていそう。
で、購入したのがこちら。
Amazonベーシック RCAコンポーネントビデオケーブル 1.8m 572円 
端子は金メッキ

ケーブルのみがビニール袋に入って届きました。

必要なのは、3本のうちの一本なので、引っ張ると裂けます。
緑色を外した

差し替えた結果、明らかにノイズが減り、芯の太い音になりました。
ケーブルの大切さを改めて感じました。

Amazonベーシックは他にも光出力ケーブル使ってますが、こちらも値段の割に高品質でおすすめです。

2013/04/27

エレコム イヤホン EHP-IPIN500

バランスド・アーマチュアのドライバユニットを採用した、iPhone用のリモコン・マイクも搭載したモデルが、アウトレット品で激安だったので、購入しました。485円でした。
エレコムアウトレットでは、2000円以上送料無料なので、別のものと一緒に購入しました。
定価が高いだけあって高級感がある。

シンプルでいい。

コントロール部は1ボタンで、ボリュームは調整できません。再生、一時停止はクリック、2回押しで曲送り、3回押しで曲戻しができました。

よいところ
・バランスド・アーマチュアらしく、澄んだ音。低音は控えめ。
・ワンボタンのリモコン機能がついている。
・安い。

いまいちなところ
・見た目が安っぽい。(というか、安いけど)
・ケーブルが細いので、すぐに断線しそう。

ということで、リモコンがすごく便利。たくさん買っておけばよかった。

2013/04/21

OCN モバイル エントリー d LTE 月額980円

Galaxy Noteには、b-mobile 3G 1980円を使って来ました。通勤中の調べ物に使うので、あまりハードな使い方はしていません。


月額980円でが1日30MB使えるとのことで、試しに買ってみました。Amazonで4月10日に注文、本日4月21日に届きました。3150円でした。

封筒一枚でポストに届く



http://s.ocn.jp/simaにアクセスし、クレジットカード番号を登録、メールアドレスなどの設定しました。ユーザー名とパスワードが表示されます。

APNは以下のように設定しました。

名前 ocn
APN lte-d.ocn.ne.jp
ユーザー名 OCN認証ID (手続き完了時のもの)
パスワード OCN認証パスワード (手続き完了時のもの)
MCC (携帯国番号) 440
MNC (通信事業者コード ) 10
認証タイプ PAPまたはCHAP

よいところ
・月々980円と安い。
・速い。
・解約時に違約金がない。
・当月分の980円は無料。(月初めに開通手続きすればよかった。)

いまいちなところ
・Xi(クロッシィ)非対応端末での利用不可。(追記)5/23日以降使えるようになるみたいです。
・一日30Mまで。超えた場合は100kbpsに制限される。

今のところ、自分の使い方にマッチしています。良い感じです。

動作の確認が終わりましたので、昨年6月から使っていた、b-mobileは解約しました。
違約金など、縛りがないのがいいところです。


2013/04/20

SONY NV-U77V 地図データアップデート

SONY NV-U77Vを購入し、"nav-u”最新地図データ無料ダウンロードキャンペーンに応募しました。

24年3月末までに、ユーザー登録と、購入した証拠(納品書)を画像で送りました。
昨日、メールで地図のダウンロードアドレスとDVD-IDが送られてきました。早速更新です。

手順はこちらのとおりでした。

1.nav-uツール(PCアプリケーション)をインストール/更新する。

飾り気の無いシンプルな画面。


2.地図データをメールにてお送りしたURLよりダウンロードする。


ファイル5個で6.5G。
ダウンロードに6時間かかりました。早い回線が欲しい。
3.地図データを更新する。


ダウンロードしたマップデータを選ぶ。
「2012年秋キャンペーン版」というのが気になる。

転送ボタンを押すと、ライセンスコードの入力を促される。
メールに記載されているDVDコードを入れてもダメ。
ホームページからライセンスコードを取得。
5文字づつ入れる。わかりにくい。
Chromeではライセンスコードが表示されず、
IEで接続しなおしたところ、すぐに表示された。
なかなか終わらない。
1時間半かかった。


4.ファームウェアを更新する。


続けてファームウェア更新。
こちらはすぐに終わった。


まるまる一晩かかったアップデートでした。
確認はできていませんが、新東名高速道路が載っているみたいです。どうなんでしょうか。

2013/04/13

P8B75-M S/PDIF出力 ブラケット増設

P8B75-Mは快調に動いていますが、P6T-Deluxeとくらべて、残念なのはS/PDIF出力がないことです。
S/PDIF出力のあるサウンドカードを増設すればいいのですが、マザーボード上のデバイスは無駄になります。
マニュアルを調べると、マザーボード上には、ピンヘッダがあります。

ピンヘッダはある
別売りのブラケットを買わないとダメみたいです。
純正は、オークションにもなかなか出て来ません。日本橋あたりのジャンク屋さんを探せばあるかもしれませんが、時間がありません。
オークションで、MSIのS-Bracketなるものを1000円で購入しました。USB、IEEE1394ブラケットも付いて来ました。

届いたものをみると、端子が違います。純正は、横一列の4ピン、MSIのものは、12本もピンがあります。
マザーボードのマニュアルから
2つのマニュアルを見比べてみると、3本の線を繋げれば音が出そうです。
そのまま接続しようとしても、コネクタの幅も大きいし、ピンの順番が違うので、ケーブルをコネクタから外しました。

デザインナイフで、薄い部分を持ち上げて、
引っこ抜く
テプラを貼った
1番ピンは白 VCC 5V
3番ピンは緑 SPDF Output
5番ピンは赤 Ground


ショートが怖いので、
このあとビニールテープで絶縁した。
マニュアルを見ながら、ピンヘッダに直結しました。

はじめは音が出ませんでした。
ダメか、と思ってソフトウェアで”ON”にしたところ、音が出ました。

ONにしたら音が出た。やった!
ということで、ピンジャックでも、光出力でも音が出ました。
ヘッドフォンアンプもつないで、快適です。

ASUS Chromebook Flip C100PA

ASUS Chromebook C200は職場でのサブマシンとして、非常に便利に使っています。 タッチパネル搭載の ASUS Chromebook Flip C100PA も気になっていましたが、値段も高く、なかなか手に取ることができませんでした。 たまたま寄ったパ...