2010/12/29

ロジクール MX 1100

キーボードもマウスもワイヤレスが一番と言う事で、今度はマウスです。
梅田sofmap店頭で、2980円ポイント10%で購入しました。
Unifyingに対応していないので、大きめのレシーバが付属しています。
単3電池2本が横に入るため、幅が広く、手で包み込むようにして操作します。

なれもあると思いますが、自分にはちょっと大きめです。
ホイールの回転をスムーズにするか、引っかかりをつけるかの切り替えボタンがホイールのそばに付いているのが使いやすいです。

ただ、全体的にプラスチッキーで安っぽい感じがします。
MX620と高さがぜんぜん違う。

幅も違う。すごいボリューム感。

PogoPLUG

あちこちでレビューが上がっている、PogoPLUGをこれまたオークションで購入しました。
送料込みで約8500円でした。
意外に大きな箱で送られてきました。中身も想像より大きかったです。
早速、あまっていた、320GBのHDDをUSB接続でつなげます。セットアップは、
サイトに接続し、メールアドレスを指定するぐらいで、トントン拍子にすすみました。

いいところ
簡単なセットアップ
クリックひとつで、共有が可能。
ネットワークにさえ繋がる状態があれば、どこでも同じファイルが使える。
PCでもiPhoneでも、クライアントがたくさん提供されている。

いまいちなところ
派手な配色。(蛍光ピンク!)
USB接続なので、遅い。
日本語には未対応なので、共有時、ファイル名が文字化けする。

遠く離れた兄弟やいとこに、写真を公開しました。
概ね良好ですが、自宅回線がADSLなので、上りが遅い。相手からみるとダウンロードが遅い、ということで不評です。
光回線導入といきたいところですが、予算の関係で難しいです。
不思議な色と形をしています
XPで利用していた3.5HDDを、裸族のお立ち台を使い、USB経由で増設してみました。
NTFSでフォーマットしていたのに、なんの問題もなく認識され、共有できました。
Plug and Playそのものです。技術の進歩を感じました。自宅サーバを最も手軽に実現できるハードウェアです。

2010/12/28

AppleRemote

iPhone,iPad,AppleTVとくれば、AppleRemoteを使わないわけにはいきません。

とりあえず、普段使っているデスクトップPCとiPadでRemoteを試してみました。
iPad側では、AppleIDを入力すると、自動的にデスクトップのiTunesを見つけてきます。

iTunesの画面が、iPadに現れ、iTunesを使うのと同じような画面をタッチスクリーンで
操ることができます。

曲をタッチしますと、デスクトップPCにつながれたスピーカから音が鳴り始めました。
ほとんどタイムラグもありません。まさにリモコンです。
大画面、高機能なタッチパネルリモコンが追加された感じです。すごいです。

今度はAppleTVと接続してみます。

AppleTVがネットワーク上に見つかると、出力先をAppleTVに変えることができます。
iPadの画面がそのままTVに映る感じです。遅延もなく、これはおもしろいです。

惜しむらくは、Apple製品の中でとじてしまっている、ということぐらいでしょうか。
囲い込んでいるからこそできることもあります。

帝国主義?がいいのか、自由主義?がいいのか、どちらにも一長一短です。

AppleTV2

エコポイントと引換したヨドバシの商品券があったので、買ってみました。

これください、と商品の札を渡し、店員さんが持ってきた、はこの大きさにまず驚きました。
自分は、初代AppleTVのイメージを持っていたので、圧倒的に小さいです。

もってかえって、中身を見て、さらに驚き。Torneと殆ど変わりません。

中身が詰まっている感じで、ずっしり重く、見た目は真っ黒な塊です。背面を見ても、電源、HDMI端子、MicroUSB、光端子しかないです。

単体で見せられたら、なんだかわからないと思います。

よいところ
ほんとに小さい。
ワイヤレス内蔵で設置場所を選ばない。
AirPlayは来客を驚かせるのにぴったり。

わるいところ
iTunesが常に動いていないといけない。
出力は、HDMIと光端子のみ。コンボジットがあれば、古い機器でも使えるのに。

大きく見えて、、、

箱いっぱいに詰まっている。

巻いてあるケーブルと大きさは変わらない。
Toruneとほとんど同じ大きさ。

iPad wifi 16GB


前から気にはなっていました。いつかはほしいなと思いながらずっと買わずにいました。
酒に酔っ払った勢いで、入札してしまい、それが落札されてしまいました。
16GBのWifi版です。送料込みで4万弱でした。ほとんど使っていないという美品です。

いいところ
画面が大きい。
タッチの反応が良い。
音が大きい。
電池のもちがよい。

いまいちなところ
重い。長時間持っていられない。
USBでは充電できず、専用のアダプタが必要。
すぐ傷がつきそうな背面。

iPadは通話のできない、でかいiPhoneという感じです。

パソコンについて難しいことを考えなくてよいので、子供や女性に優しいマシンだと言えます。

噂の新モデルで、内蔵カメラが付いて、skypeが使えるようになったら、買い替えます。
ビニールカバーにシワが入っていました

大きくて重いです

Lenovo ワイヤレスキーボード & マウス 

キーボード、マウスは、ワイヤレスに限る、と普段から考え、実践しています。
今回は、Lenovoのワイヤレスキーボード、マウスのセットを購入しました。
値段は、30%Offで送料込み、3000円です。注文後、1週間で届きました。
注文した次の週には、40%Offになりました。悲しかったですが、仕方ないです。
マウスがすごくちっちゃくて、子供用という感じでした。ワイヤレスレシーバーは
マウスの電池蓋の中に隠れています。はじめ気がつかず、箱の中を探しました。

いいところ
値段が安い。
ワイヤレスレシーバが小さい。

わるいところ
値段なりで、安っぽい作り。
キーボードの打鍵感はパシャパシャしている。MK250とおなじ。
Lenovoロゴがダサい。

メインで使うには不満が残りますが、MK250と比べても劣っている部分はありません。
好みの問題です。40%Offの2千円台ならば、間違いなくお買い得です。
しかし、何枚キーボード持っているんでしょうね。。。

RealforceのBluetoothモデルあったら飛びつくのですけどねぇ。
キーピッチは広いです

手持ちのIBMキーボードとの比較

MX620に比べるとだいぶ小さいマウス

2010/12/09

米HPがMediaSmart Server事業から撤退

EX490を便利に使っている自分にとって、残念なニュースです。

米HPがMediaSmart Server事業から撤退

不定期更新の当ブログにとって、一番人気の記事がこちら。


WHS自体がフェードアウトしていきそうな雰囲気を感じます。
いい機械なんですけど、もったいない。







2010/12/05

Shure SE102-K

Shureヘッドフォンは所有していたのですが、イヤホンはどんなものだろうと、amazonで5000円弱で購入しました。

いいところ
この値段とは思えないほど、音がいい。
耳に吸いつくようなかけ心地。

悪いところ
耳に装着しにくい。
耳の周りのケーブルが欝陶しく感じる時がある。
ケーブルが太くて硬い。
ケーブルの長さが中途半端。

iPhoneでは、オーディオテクニカのヘッドフォン経由で使います。
中途半端なケーブルの長さなので、使いにくく、ほんの少しだけ延長したかったので、
amazonで250円の延長ケーブルを購入。

Mini Stereo Extenshin Cable Adapter fro iPad 8cm

おかげで、だいぶ使いやすくなりました。しばらくはこれで行きます。

延長ケーブルは、100円ショップでも売っていそう。


ニンテンドー スイッチ 周辺機器

スイッチ購入時に、色々周辺機器を購入しました。 AOKKR Nintendo Switch ガラスフィルム(2枚入り) 1,090円(Amazon) 画面にピッタリでホコリの混入もなくきれいに貼れました。いい感じ。 Nintendo Switch スタンド ...