2016/01/23

iPhone 4S から P8lite へ 引っ越し

家族がiPhone4Sを2年弱使っていますが、電池があまり持たなくなり、突然電源が落ちるようになりました。
iPhone5Cを中古で購入し、入れ替えようとしました。
SIMをカットし、入れたところ、電話とSMSは使えるのですが、データ通信ができません。LTEで通信するためには、「パケットし放題 for 4G LTE」を契約しないとダメみたいです。がっかり。
LTEを使わないよう、APNの設定を変えればいいのですが、iOSでの設定は面倒くさそうです。

HUAWEI P8liteはもう一台購入していました。
以下の手順で使えるようになりました。

----------------------------------------------------
iPhone4SからSIMを取り出し、P8liteの下のスロットに挿す。

電話番号は認識されるが 「緊急通報のみ」と表示される。

設定 > 無線とネットワーク > その他 > モバイルネットワーク > カード1のネットワーク  を選ぶ。
メニューから新しいAPNを選ぶ。

下記を設定する。

APN:smile.world
ユーザー名: dna1trop
パスワード: so2t3k3m2a
MMSC: http://mms/
MMSプロキシ: smilemms.softbank.ne.jp
MMSポート: 8080
MCC: 440
MNC: 20
APNタイプ: default,supl,mms
APNプロトコル: IPv4

再起動すると、画面上に「Softbank」と表示され、使用可能となる。
----------------------------------------------------

連絡先は、こちらiPhoneからAndroidへの乗り替えはやってみると意外と簡単を参考にて移行しました。

Lineは、メールアドレスさえ登録しておけば、すぐに移行できました。
ゲームは個別に移行する必要がありますが、全然入っていないので、問題はありませんでした。

雰囲気は似ている。

あとは、Androidの操作になれるだけですかね。それが一番大変そうです。

HUAWEI P8lite

イー・モバイル ARROWS S EM01Fが突然再起動したり、電池が持たなくなってきたので、代替品をさがしていました。

HUAWEI P8lite をヤマダ電機のLABIにて購入しました。
YAMADA SIM とセット販売で14,800円と安く購入できました。

薄くて軽い


パッケージを開けてみての感想は、「軽くて薄い」です。
よく見ると安っぽい部分もあるのですが、それを感じさせない質感です。

P8liteの特徴はいろいろありますが、なんといっても決めてはSIMフリーです。

イー・モバイルのmicroSIMを下のSIMスロットに、MicroUSBを上のスロットに挿して再起動します。
APNの設定をしようとしましたが、なにもしないで認識され、使用できるようになりました。APNは予め設定されていたようです。素晴らしい。

2枚のSIMを入れることができますので、1枚は音声専用SIM、1枚は格安データSIMが使えるかと思いましたが、同時待ち受けはできないようです。残念です。

ちょっと触った感じでは、動作も軽く、程よい大きさで持ちやすいです。
おすすめです。

2016/01/22

APPLE iPad mini 4 Wi-Fi+Cellular 64GB

iPad2 Wifi 64GBを2011年5月に購入し、ずっと使っていました。特に不具合もありませんでした。ただ、大きくて重く、持ち運ぶ気にもなれません。

次に買うならSIMのさせるCellularモデルだ、と思っていました。
2015年にiPad mini 4 が発売されてから購入を検討していましたが、64GBのCellularモデルは、新品で73,224円と高額になり、とても買えませんでした。

Sofmap中古でiPad mini 4 Wi-Fi+Cellular 64GB(docomo版)が税込み57,240円だったので、購入してしまいました。

すぐに届いて、開けてみての第一印象は、軽い、薄い、でした。
色は、ゴールドにしました。

長年使ってきたiPad2
何もかもが違う
Touch ID 初めて使いましたが、何回もグリグリ指を擦り付けるのが新鮮でした。認識率の高さにも驚きました。パスワードには戻れないです。


0SIM by So-netを使うことにした


0SIM by So-netで使用するまでの手順です。

SIMを差す。

「SIMがロックされています」とでた場合、「0000」を入力する。

Wifiで接続し、so-netのサイトからiOS用構成プロファイルをダウンロードする。

構成プロファイルをインストールする。

safariを起動する。

0SIMの設定を始める。

設定後、すぐに使い始められる。

スタンドにもなる。よさ気なケース。

ケースは、

iPad Mini 4 ケース, JETech® Apple iPad Mini 4 用カバー 合成皮革ケース・マルチアングルスタンド オートスリープ機能

をAmazonにて999円で購入しました。

手触りもよく、iPad mini4にピッタリでした。オートスリープにも対応しています。

iPad mini4 いい感じです。長く使っていくことになりそうです。

2016/01/07

Samsung SSD 120GB 750 EVO

メインマシンのSSDは Crucial m4 CT064M4SSD2 ですが、64Gなので、残り容量が少なくなってきました。

Amazonでタイムセールの Samsung SSD 120GB 750 EVO ベーシックキット 2.5インチ 内蔵型 MZ-750120B/IT を5681円で購入しました。

届いて驚いたのが、郵便ポストに入っていることでした。しかも軽い。

厚さも薄い。7mm厚。

あまりにも軽いです。体感的にCrucial m4の半分ぐらいの重さ。中身が入っていないみたいです。

早速取り付けて、イメージから復元し、使用してみました。

今まで使っていた、Crucial m4 CT064M4SSD2 のベンチマーク


新しく取り付けた Samsung SSD 120GB 750 EVO のベンチマーク


使い古したSSDと新品のSSDを比べるのもおかしいですが、
書き込みが全般的に倍ぐらいになっています。

新しいっていいですね。

2016/01/03

デジモノステーション 2016年02月号 付録 0SIM by So-net

デジモノステーション 2016年02月号 を付録目当てで購入しました。
 0SIM by So-netという、499MBまで無料の格安SIMです。

本の内容に興味を引くものはない


SIMフリーのLenovo YOGA TABLET 2-1051Fに取り付けました。
モバイルネットワークのAPN設定は、あらかじめ登録されているSo-netを選ぶだけです。内容の編集はしませんでした。

登録時に名前を入力するのが面倒なぐらいで、クレジットカードさえあれば、すぐに使い始められました。

体感では、使っていたmineoのSIMよりも快適なぐらいです。

YOGA TABLET 2は父親がマージャンゲーム以外使わず、ほとんど通信しないので、ぴったりの用途です。

月額料金が無料というのが、ありがたいです。

ニンテンドー スイッチ 周辺機器

スイッチ購入時に、色々周辺機器を購入しました。 AOKKR Nintendo Switch ガラスフィルム(2枚入り) 1,090円(Amazon) 画面にピッタリでホコリの混入もなくきれいに貼れました。いい感じ。 Nintendo Switch スタンド ...