2013/04/13

P8B75-M S/PDIF出力 ブラケット増設

P8B75-Mは快調に動いていますが、P6T-Deluxeとくらべて、残念なのはS/PDIF出力がないことです。
S/PDIF出力のあるサウンドカードを増設すればいいのですが、マザーボード上のデバイスは無駄になります。
マニュアルを調べると、マザーボード上には、ピンヘッダがあります。

ピンヘッダはある
別売りのブラケットを買わないとダメみたいです。
純正は、オークションにもなかなか出て来ません。日本橋あたりのジャンク屋さんを探せばあるかもしれませんが、時間がありません。
オークションで、MSIのS-Bracketなるものを1000円で購入しました。USB、IEEE1394ブラケットも付いて来ました。

届いたものをみると、端子が違います。純正は、横一列の4ピン、MSIのものは、12本もピンがあります。
マザーボードのマニュアルから
2つのマニュアルを見比べてみると、3本の線を繋げれば音が出そうです。
そのまま接続しようとしても、コネクタの幅も大きいし、ピンの順番が違うので、ケーブルをコネクタから外しました。

デザインナイフで、薄い部分を持ち上げて、
引っこ抜く
テプラを貼った
1番ピンは白 VCC 5V
3番ピンは緑 SPDF Output
5番ピンは赤 Ground


ショートが怖いので、
このあとビニールテープで絶縁した。
マニュアルを見ながら、ピンヘッダに直結しました。

はじめは音が出ませんでした。
ダメか、と思ってソフトウェアで”ON”にしたところ、音が出ました。

ONにしたら音が出た。やった!
ということで、ピンジャックでも、光出力でも音が出ました。
ヘッドフォンアンプもつないで、快適です。

0 件のコメント:

ニンテンドー スイッチ 周辺機器

スイッチ購入時に、色々周辺機器を購入しました。 AOKKR Nintendo Switch ガラスフィルム(2枚入り) 1,090円(Amazon) 画面にピッタリでホコリの混入もなくきれいに貼れました。いい感じ。 Nintendo Switch スタンド ...