2013/01/22

nasne 使ってみて

nasneセットアップが終わり、予約録画と視聴、試してみました。
PS3で使う場合には、Torneを起動するだけで、USB接続のものと違いはありません。
PCやGalaxyTabからは、こちらにアクセスして、ログインしてから使うことになります。

番組表をnasneから読み込んでいるわけではないので、同じネットワークなのに時間がかかります。
利点はどこからでも予約ができること。欠点は遅いことと、So-netがサービスを止めてしまったら使えなくなるというところでしょうか。

nasneのよいところ
PS3、PS Vitaを使うことで、わかりやすく、軽快な操作が可能。
外出先から、ブラウザを使って予約ができる。
ファイルサーバとして利用ができる。

いまいちなところ
録画データを見るために、専用のクライアント(ソフト、ハードとも)が必要となる。

制限された中で、nasne はすごく頑張っていると思います。
しかし、アナログ放送の時のような自由に編集ができて、自由にコピーが出来てという利便性とは比べ物にならないほど不自由です。B-CASに始まる著作権保護の仕組みは不便なだけです。早く廃止されませんかね。

追記
iOS版 Twonky Beamがアップデートされていたので、使ってみました。iOS6にアップデートしたiPhone 3GSは再生までに時間がかかりすぎ、使う気になれません。
それに比べると、iPad2はまだマシですが、常用できるかというと、ちょっと残念です。

0 件のコメント:

ニンテンドー スイッチ 周辺機器

スイッチ購入時に、色々周辺機器を購入しました。 AOKKR Nintendo Switch ガラスフィルム(2枚入り) 1,090円(Amazon) 画面にピッタリでホコリの混入もなくきれいに貼れました。いい感じ。 Nintendo Switch スタンド ...