2011/09/16

SHURE SE215 その後

Walkman 新製品発表されました。現行シリーズに比べると、Bluetooth に対応したというのが大きな違いでしょうか。あまり興味を引きませんでした。
発表された中で一番気になったのが、Bluetooth 接続でノイズキャンセリング機能があるヘッドフォンです。iPhoneでも使えますかね。ただ、7千円はちと高いです。

SE215絶賛稼働中です。使って気づいたことです。

・ケーブルに針金が入っているおかげで、SE102-Kと違い、ケーブルが耳にべったり絡みつかないので、自然な装着感です。
・付属のイヤーピースはシリコンタイプだと長時間で耳が痛くなりましたが、スポンジタイプは痛くなりません。
・硬すぎて、イヤーピースの交換がしにくいです。
・ノイズキャンセリング機能を使わないので、Walkmanの電池のもちがいいです。1.5倍ほど伸びたように感じます。
・Walkman付属イヤフォンでは、音量が10を超えることはなかったのですが、すこし上げて13ぐらいにしないと同じように聞こえません。
・付属のポーチが思った以上に使いやすいです。ケーブルの曲がっているところを左手に引っ掛けて、くるくる回すと、ちょうどポーチに入る大きさになります。

通勤時間が音楽鑑賞の時間に変わりました。駅を乗り越さないよう気を付けないといけません。

0 件のコメント:

Oculus Go Fitted Interface

公式オプションとして、Oculus Go Fitted Interfaceが販売されました。$20 USDで日本円では、送料、税込みで2,500円です。試しに購入してみました。 6月3日に注文し、6月7日には到着しました。海外から送られてくる割には早いです。 「鼻が低い...