2014/09/11

RATOC REX-KEB02A と HD650

RATOC REX-KEB02A を ゼンハイザー HD650 につなげてみました。
HD650は高インピーダンス(300Ω)なので、音量が取りにくいという特徴があります。
爪の先で、HP LEVELを切り替えると、ボリュームは3時あたりまで回すことで、十分な音量がとれました。


3.5Φプラグに変換して接続

情報量が多く、濃い音がでます。低音もずっしりでます。
この組み合わせで外に持ち出したいところですが、音漏れが激しいので、無理です。

バランス接続したら、どうなるんだろう、とますます興味がでてきました。
でも、ケーブル高いんですよね。

0 件のコメント:

SHANLING M2s ポータブルプレーヤー

イヤフォンを変えたので、プレーヤーもWalkman A16から変えてみたくなりました。 色々調べてみると、SHANLING M2s というのがコストパフォーマンスが高そうです。 eイヤフォンにて、中古が15,900円のところ、週末特価で10,900円だったので、購入しました。...