2016/02/01

SONY α NEX-3NL パワーズームレンズキット

NEX-5Nは2012年1月に購入して、いままで随分活躍してくれました。

細かいところですが、以下の点が不便でした。
・充電するときにバッテリーを外さないといけない。
・殆ど使ったことはないが、フラッシュが外付け。

次に購入するときは、特にミラーレス一眼などにこだわらず、コンパクトデジカメでもいいかな、と考えていました。

たまたま立ち寄った近所の良品買館でNEX-3NL パワーズームレンズキットが15,120円で売っていたので、思わず買ってしまいました。

Galaxy Note2で撮影
5Nのほうがだいぶ大きく見える

おまけでいろいろついてました。個別に買えば結構しますので、お買い得でした。
NEX-3NL本体+外箱(付属品に欠品なし)
液晶保護シート
SANDISK Extreme SDカード 16GB
SONY ソフトキャリングケース LCS-BBF
マルミ DHG レンズプロテクト 40.5mm

NEX-5Nとくらべて、

いいところ
MicroUSBによる充電ができる。
フラッシュが内蔵されている。
SDカードスロットが本体横で交換しやすい。
MOVIEボタンが押しづらくなっている。

いまいちなところ
本体がプラスチッキーで安っぽい。
シャッター音も安っぽい。
シャッターボタンが本体上部にあり、5Nと比べ押しにくい。
赤外線リモコンが使えない。

5Nの方がシャッターボタン押しやすい。
5Nの方がシャッターボタンが前に出ている。

バッテリーが同じなので、予備で買ったバッテリーが使えるのがいいです。
eye-fiカードも差し替えるだけでアップロードされました。

NEX-5Nでは、タッチパネルも、液晶のチルトも、たくさんある撮影モードも使わなかったので、こちらで十分です。

街灯の下でフラッシュ無しで
これだけ写れば十分
撮影された画像はどちらも変わりません。使い勝手が良くなった感じです。

0 件のコメント:

JVC XA-AW33-W 防水デジタルオーディオプレーヤ

ハードオフでカウンターそばにおいてありました。ジャンク品として1080円で購入しました。 なんだこれ 蓋が開くと操作パネルがでてくる 下側は丸い 電池を入れたところ 見た目でなんだかわからなかったので、検索すると「 ビクター、お風...