2016/07/10

HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro 使ってみて

購入したタブレットに傷を付けたくないので、ケースを購入しました。

Amazonにて、【LIHOULAI】 Huawei MediaPad T2 7.0 Pro 専用PUレザー保護ケース 超薄型 マグネット式 三つ折り スタンド機能付 液晶フィルム一枚付き を1,380円で購入しました。他のものと一緒に購入したので、送料はかかっていません。
本体よりも先に届きましたので、大きさが想像できました。小さいです。

液晶保護フィルム付きなのがありがたいですが、保護フィルムの質は、ペラペラで100均で買うのと大差無いです。ケースをつけると、厚くなります。

Galaxy Note2より二回り大きい

画面の解像度は、1920×1200なのに、スマホと同じような画面の表示になります。どうやら原因は、dpiが400という値になっているからだそうです。
USBデバックモードをONにしてPCに接続し、コマンドプロンプトからadbコマンドでdpiを320に変更しました。
ホーム画面もブラウザも精細に表示されるようになりました。
解像度を変更したことで、もっさりという感じはありません。
ただ、標準ランチャーのアイコンが小さくなってしまったので、novaランチャーに変更しました。標準の機能で解像度変更あれば設定が楽なんですけどね。

また、新品で購入したばかりのおかげで、電池のもちもよく、片手で簡単に持てるサイズなので、ビュアーとしてすごくいいです。

指紋認証の認識が早く、机の上においた状態で、人差し指をそっと当てるとスリープ解除され、使えるようになります。便利です。

0 件のコメント:

ASUS Chromebook Flip C100PA

ASUS Chromebook C200は職場でのサブマシンとして、非常に便利に使っています。 タッチパネル搭載の ASUS Chromebook Flip C100PA も気になっていましたが、値段も高く、なかなか手に取ることができませんでした。 たまたま寄ったパ...