2012/04/29

HP ProLiant MicroServer

GW始まりました。渋滞激しいです。なるべく出かけたくありませんが、家族サービスでそうもいかなそうです。

さて、以前から気になっていましたマイクロサーバーです。CPUが気持ち早くなり、メモリが増えた新型が出たのですが、電源容量が200Wから150Wに減ったのをみて、旧型を購入しました。
使用目的は、EX490のバックアップ用です。購入価格は14800円でした。外付けS-ATAケースより安いぐらいです。ところが送料が1700円もかかりました。高すぎだろうと思ったのですが、届いた箱を見て納得しました。本体の箱、同梱のDVD-RWドライブの箱も大きかったのです。玄関扉の幅ぎりぎりでした。
この箱と、DVD-RWドライブでかなりの大きさ。
中には電源ケーブルとユーザーガイドのみ。
中身をだしたところ、EX490と比べて、ずんぐりむっくりした筐体が現れました。コンパクトというよりも、どっしりしています。メモリが1Gなので、前もって用意しておいた4GBと換装しました。
前面の扉を開けるだけでHDDを増設可能。
扉の内側にはトルクスレンチと増設用ネジがいっぱい。
なくす心配がないのがありがたい。
青いネジを手で回すだけでメインボードが外れる。
ところがS-ATAケーブルが抜けない。
それさえなければ、メモリの増設は簡単。
換装直後は、不安定でOSインストール中にブルースクリーンで止まってしまったことがありました。メモリを差す場所を変えたら、特に問題なく動くようになりました。差込が甘かったのかもしれません。

よいところ
質のよい筐体。
静か。
PCI Expressで増設可能。
3.5inch 4台+5inchベイ1台で計5台ほどのHDDを増設できる。

いまいちなところ
メモリ増設時に、メインボードを引き出すのだが、S-ATAのケーブルのつくりが悪く、非常にはずしにくい。
HPロゴの青LEDが明るすぎる。
処理速度がAtom並。

OSはとりあえず、Windows XPをインストールしてみました。
チップセットドライバ
http://support.amd.com/us/gpudownload/Pages/index.aspx
「Embedded Graphics」-「Radeon Embedded」-「AMD 785E | SB8X0 Chipset」-「Windows XP32 bit」

内蔵 HP NC107i PCI Express Gigabit サーバー アダプタ
http://h20566.www2.hp.com/portal/site/hpsc/public/psi/home/?sp4ts.oid=3811481

この2つをインストールするだけでした。

5インチベイにHDDラックを増設。
ネジを取り付けるだけ。
5インチベイの下に電源ケーブルがあるが、
逃がすことで、2.5インチHDDが入りそう。
手前の白い取っ手みたいなのが眩しいLED。
下のように養生テープとビニールテープで目隠ししました。

目隠しをしても、右上の電源ボタンが光るので、
動作中かどうかはすぐにわかります。 
EX490よりもずんぐりむっくり。奥行きはどちらも同じぐらい。
細かい欠点はありますが、非常によくできています。HPのサーバーが2台並ぶのもいい感じです。
HDDは2T*3を増設しました。
将来的にはPT3を増設し、録画サーバとしたいところです。

0 件のコメント:

ニンテンドー スイッチ 周辺機器

スイッチ購入時に、色々周辺機器を購入しました。 AOKKR Nintendo Switch ガラスフィルム(2枚入り) 1,090円(Amazon) 画面にピッタリでホコリの混入もなくきれいに貼れました。いい感じ。 Nintendo Switch スタンド ...