2014/01/11

Microfoft Wedge Mobile Keyboard

あけましておめでとうございます。今年も無駄遣いをしていきます。
ワイヤレスキーボードが好きで、色々購入しています。
Microsoft Wedge Mobile KeyboardがSofmap通販にて1980円だったので、買ってしまいました。
かなりコンパクトです。
GalaxyNoteとペアリングして使ってみました。

電池は背面のケースに入れる。

日本語キーボードとして、スクロールキー以外は配列は一般的。

すぐに使うことができた。

よいところ
コンパクトなアルミボディで高級感がある。剛性も高い。
サイズの割に打ちやすい。すぐにブラインドタッチができた。
ケース兼スタンドが付属する。

いまいちなところ
ケース兼スタンドが大きくて重い(250g)。本体(200g)と同じぐらいの重さがある。
ケース兼スタンドはゴム?シリコン製で劣化しそう。
カーソルキーの形がイマイチで入力しづらい。

キーの取りこぼしもなく、今まで自分が使ってきたBluetoothキーボードの中では一番良い作りです。
MicroSoftはマウスといい、キーボードといい、ソフトよりもハードウェアのほうがいいもの出しているように思います。

はやりのWindows8.1タブレットと使ったら良さそうです。

0 件のコメント:

Oculus Go Fitted Interface

公式オプションとして、Oculus Go Fitted Interfaceが販売されました。$20 USDで日本円では、送料、税込みで2,500円です。試しに購入してみました。 6月3日に注文し、6月7日には到着しました。海外から送られてくる割には早いです。 「鼻が低い...